野菜嫌いな子供でもゴクゴク飲めちゃうおいしいえがおの青汁とは?

知っていますか?野菜不足が続くと、深刻な病気に・・

毎日コンビニのお弁当やファーストフードなどで、お腹を満たしていませんか?また、居酒屋のおつまみやラーメンなどを、夕飯の代わりにしてしまうことも多いのではないでしょうか?

特に、忙しい現代人はバランスの取れた食事などを自分で作っている暇がないので、体には悪いと分かっていても、ついついそのようなインスタント食品で済ませてしまいがちです。

「野菜は食べてるようにしてるけど足りないかな・・?」
「忙しいからバランスまでは考えて毎日の食事を作れない。」

ちょっと待って下さい!危険ですよ

そんな偏った食生活を続けていると、とても恐ろしい病気になってしまうということを、
あなたはご存知でしたか?

野菜不足による、肌荒れや便秘、または免疫力の低下はもちろんのこと、場合によっては、
高血圧動脈硬化までにもなってしまうのです。

そして、意外なことに、心の病であるうつ病にもなってしまうことすらあるのです。
これはすでに研究の結果分かっていることで、野菜に含まれている「葉酸」が不足すると、
人間はうつ的な症状に悩まされるケースが多くの場合であるそうです。

そうです、野菜不足が続くと、様々な深刻な病気にかかってしまうことになるんです。

ですので、忙しいからといって、インスタント食品だけに頼った食生活は、
今すぐにでも止めなければなりません。

「じゃあ1日に野菜を、どのくらい食べればいいの?」

1日に摂取すべき野菜の量は、成人の場合で350〜400グラムと言われています。
そして、そのうちの120グラム以上を緑黄色野菜で摂る必要がありこれを野菜に換算してみると
・ダイコン  3〜4p
・かぼちゃ  3〜4p
・タマネギ  1個
・かぶ    1個
・しゅんぎく 1束の半分
・ほうれん草 1束の半分
・こまつな  1束の半分
・もやし   1袋の半分

このようになってしまいます。
これだけの量を1日のうちで摂取しなければならないのです。

しかし、さすがに専業主婦でもこれだけ量の野菜を、毎日料理をしている暇などないと思います。
ましてや、日中忙しいサラリーマンやOLなどはなおさらでしょう。
なので、現代人のほとんどが野菜不足になってしまうのは、ある意味当り前の話なのです。

「でも、野菜を取らなければ病気になってしまうって・・、いったいどうすればいいの?」

心配する事はありません。
えがおの青汁なら、たったコップ1杯で毎日の野菜不足を補えるんです。

お子さんでもゴクゴク飲める美味しい青汁?

青汁というと、一般的には「飲みにくい」「まずい」「続かない」というイメージがありますよね?
そして、そんなイメージから、これまでは、飲まず嫌いな人や、飲み始めても結局は続かない人が多くいました。

しかし、えがおの青汁は、いままでの青汁とはまったく違うものなんです。

と言うのも、子供でもゴクゴク飲めてしまうとても美味しい青汁と評判なのが、えがおの青汁なんです。そのため、野菜嫌いのお子さんから、野菜不足の大人まで、幅広い人たちから大人気。
もちろん、お年寄りの方も、健康維持のために毎日飲まれている方も非常に多く、
家族みんなでジュース感覚でおいしく飲むことができる青汁なんです。

結論!えがおの青汁は、まさに野菜不足の現代人には救世主的な飲み物なのです。

「でも、そんな飲みやすくて、ちゃんと栄養が摂れるの?」

安心してください。えがおの青汁は、栄養も満点です!
良薬口に苦し。このようなことわざからも、美味しい青汁というと、どこか栄養がなさそう・・・
と思う人も多いでしょう。しかし、えがおの青汁は、美味しいうえに、栄養も満点なんです。

例えば、熊本県阿蘇産の国産大麦若葉
このミネラル、ビタミン、ポリフェノール、食物繊維がたっぷりの国産大麦若葉が、えがおの青汁には使われています。もちろん、無農薬栽培のものだけを厳選して使用していますので、品質に関しても、全然で安心です。

また、生命の草と呼ばれている沖縄県与那国島の長寿草(ボタンボウフウ)
「1株食べれば、1日長生きする」という言い伝えがあるほど、ポリフェノールや各種ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。この長寿草も、えがおの青汁には贅沢に使われているのです。

さらに、生活習慣病の予防にも注目されている発酵黒生姜も使われています。そのため、特にメタボや高血圧などで悩んでいる方には、強い味方になってくれると言えます。

その他にも、
アガベ・イヌリン
メキシコ原産の伝統食材。食物繊維が豊富で、生活習慣対策に有効な成分が豊富に含まれています。
ケール
島根県産のケール。カルシウムやカリウムなどのミネラル、または、食物繊維や各種ビタミンなどが豊富に含まれています。
桑葉
島根県の有機栽培の桑葉。この野菜も生活習慣対策に大注目を集めている野菜です。
植物性乳酸菌
植物性乳酸菌は、腸内環境を整え、便秘の改善や免疫機能を高めるサポートをしてくれます。

などなど・・・
えがおの青汁には、これらの野菜がなんとたったコップ1杯で摂取できてしまうんです。
しかも、驚くほど飲みやすく。

そうです、もう悩まなくて大丈夫です。野菜嫌いのお子さんや、日常の野菜不足を気にしている方は、是非このえがおの青汁を毎日の美容健康や栄養補給に飲んでみて下さい。

1日1杯を習慣付けることで、きっとあなたの体の健康生活に役立ってくれますよ。

えがおの青汁

えがおの青汁画像 家族みんなで飲んでいます
えがおの青汁は今までの青汁の青臭いイメージを変えてくれた本当においしい青汁です。ちょっと抹茶のような味で、今じゃ朝食と一緒に一杯飲むのが私の毎日の日課になっています。飲み始めてから1週間ほどで、お通じも良くなりダイエット効果にも期待できそう。家族にも自信を持って進められる青汁ですよ。
価格 内容量 成分・原料 栽培法
3150円 3.5g×31袋 大麦若葉、ケール、長命草 無農薬・無化学肥料
おいしいえがおの青汁はこちら
えがおの青汁の口コミをご紹介
飲んだ瞬間に「何これ?美味しい」と思った青汁は初めてでした。まだ一箱しか買ってないのですぐに追加分もお願いしました。家族も毎朝飲んでくれてます。(東京都:32歳)
友達の進めで買ってみましたが、風邪をひきやすかったうちの子が(小学生)今年はまだ引いてないのはえがおの青汁のおかげなのかな?とにかく野菜嫌いのお兄ちゃんも文句言わず飲んでいるので続けています。(神奈川県:41歳)
初めは飲み続けるには高いかなと思ったけど、水に溶かすだけなので会社でも簡単に飲めるので、ペットボトルのお茶や野菜ジュース買うより安い事に気が付きました。美容の為に飲んでます^^(大阪府:26歳)
気のせいか肌の調子が良くなった気がします。やっぱり錠剤のサプリメントを飲むより、しっかりと栄養を摂っている実感があるので身体にも効果がでやすいのかな?けっこうおすすめです。(東京都:33歳)
毎日飲むにはちょっと高いのですね。うちは家族5人なので一箱で1週間しか持ちません。もう少し安ければ続けたいとは思いますが・・・(奈良県:44歳)
色々な青汁を試してきましたけど、夫や子供も文句を言わないで飲んでくれてるのはえがおの青汁だけです。今まで試した青汁は我慢して飲ませるという感じでしたが、毎朝朝食と一緒に飲む習慣が3ヵ月程続いているのはやっぱり飲みやすいからですね。(千葉県:28歳)
子供がまだ小さいのであまり野菜を食べてくれなくて困ってたんですが、えがおの青汁のお陰でおやつといっしょに飲んでくれてます。ちょっと苦いと言ってますが、ドーナツなど甘いお菓子と合わせると「口がスッキリする」なんて生意気言ってますね^^。(鹿児島県:22歳)
いままで健康食品なんかより本物を食べた方がいい!なんて思ってましたが、40歳もすぎると食が細くなるのでどうしても栄養が不足しがちになりますよね。そこで青汁を買ってみたんですが、、これは本当に青汁ですか?ゴクゴク飲めるんですが・・・(福岡県:42歳)
ネットショッピングでつい色々買ってしまうのですがえがおの青汁は久しぶりのヒットです。今年一番のあたり商品かも。お腹もスッキリ毎朝快調ですし、少し痩せたかな?なにより肌の調子がいいですね。無理して出すんではなくて体質改善の補助をしてくれるって言うのが嬉しい。(神奈川県:29歳)
飲み始めてすぐに親にも勧めました。母子で慢性的な便秘に悩んでましたが、もう大丈夫かも。(滋賀県:31歳)
毎日のお腹のスッキリ感が全然違います。今では毎日2杯青汁飲むのが習慣です。(佐賀県:42歳)
友達にダイエットにも効果があると聞いたので試しに飲んでみました。体重はそんなに変わらないのですがポッコリ下腹が1週間程でなくなり、洋服のサイズが1つ小さくなったんです。これには驚きました。ずっと続けるにはちょっと高いけど出したい時には飲むようにしています。(東京都:23歳)
飲むと翌朝肌の調子がいい。(千葉県:26歳)
青汁は親が飲んでいたので始めたのですが、昔のイメージと違ってスッキリ飲める感じが驚きですね。初めは効果があるのか疑った程美味しかったです^^子供にも毎朝飲ませているのですが免疫力がついたのか風邪をあまりひかなくなった気がしますね。子供はよく熱をだすので、それが少なくなっただけでも嬉しいですね。(埼玉県:28歳)

いかがでしょうか?上記口コミは実際に当サイトにお送り頂いた「えがおの青汁」の感想です。もしあなたも当サイトを参考に青汁を始めましたらぜひご感想をお送り下さい。喜びをみんなに伝えるのが当サイトの喜びです。

▲ ページの先頭へ